海運業界の低排出な未来に向けて、今取るべき選択とは|Advancing shipping’s low-emissions future

三菱重工

2050年に向けたCO₂排出量半減、IMOの規制強化を踏まえて、海運業界における将来の燃料動向および脱炭素技術を紹介するeBookです。

海運業界は今、難題に直面しています。彼らがどんな推進駆動システムを選択するか。それは、「2050年までのCO₂排出量半減」をはじめとしたIMO(国際海事機関)の規制強化に、今後業界が対応できるか否かに繋がる重要な問題となります。では、海運業界がとるべき選択とは、一体何なのでしょうか。

三菱重工グループのeBook『海運業界の低排出な未来に向けて、今取るべき選択とは』では、現在および新興の推進駆動技術を評価し、業界の将来につながる選択肢を検討していきます。

※ eBookは英語版のみとなります。

以下のフォームに必要な情報をご記入の上「送信」ボタンを押してください。
後ほどメールにてダウンロードURLをご連絡させていただきます。

*必須項目

興味・関心のある分野をお選びください。(複数選択可)